治療方針

治療方針

方針イメージ
患者さまが抱える痛みや不調は実に様々です。
整骨院(接骨院)は病院等と違って同じ訴えでも保険が使える場合とそうでない場合があります。

法律で認められた保険診療は下記の5つに限られています。
  ・捻挫
  ・打撲
  ・脱臼
  ・骨折
  ・挫傷(肉離れ)

例えば「肩が痛い」と来院された場合、整骨院(接骨院)では
  ・転倒して肩を打ったから痛い のか
  ・慢性的な肩こりで痛い のか
によって違ってきます。

また、急性期と慢性期では治療内容も変わってきますので初診の患者さまには症状や原因を詳しくお聞きしています。
一部整骨院(接骨院)では患者さまが「肩こり」と言われているのに保険診療適用するために原因を後付けしているようですが、当院ではそういった対応はいたしません。 


治療の流れについて

  • 問診

    現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。
    初診の方には特にお時間を取って丁寧にお聞きしています。

  • 治療計画の立案

    問診でお伺いした内容をもとに、痛みの原因とその治療法、おおよその治療期間等を
    ご説明いたします。治療方法が複数考えられる場合、患者さまにそれぞれの治療法・費用
    などをお話しし、ご希望の治療法を一緒に組み立てていきます。

  • 治療

    ご希望の方には、診療衣のご用意がありますので、お気軽にお申し付けください。
    各種機器・鍼・灸・手技など、全て資格保有者本人が行いますので、ご安心ください。

よくあるお問い合わせ(FAQ)